ハングオーバーステンレス / Hang Over Stainless Steel

 

「ハングオーバーステンレス」は「ハングオーバー2.0」の上位モデルになります。

ボールベアリングが、錆にくいステンレス仕様になっています。

海の近く、またハードな使用の為に耐えられる様に開発されました。

  

従来ロングライン、ハイライン等のテンショニングシステムは一般的なローププーリーが使用されていましたが、

2014年にバッキンガムシステムと呼ばれる歩行ウェビングをそのまま利用したテンショニング方法が考案されました。

そのシステムを進化させた「ハングオーバーシステム」は現在ハイライン、ロングラインのテンショニングシステムのスタンダードとなっています。

 

 ローププーリーを使用している人にも最初のプリテンション時にも有効な道具です。

またハングオーバーはテンショニングだけで無く、ハイライン時の移動手段としても使用されなど非常に汎用性く、世界中のスラックライナーに愛用されています。

 

注意事項

振動が継続的にかかるシステム内にぶら下げたまま、遊んではいけません。

使用後は、ハングオーバーをシステムから取り外しましょう。

 

メーカー

Slacktivity ( スラックティビティ )

 

仕様

破断強度(正常方向):22Kn

破断強度(横方向)7Kn

破断強度(口が開いた状態)6Kn

運用強度(正常方向)4Kn

寸法124 x 62 x 28 mm

回転面27.8 mm

重さ152g

材質超々ジュラルミン7075-T6(航空機用構造体としても用いられるアルミニュウム合金)

製法熱間鍛造(内部欠陥が無い高強度の製品がつくれる製法)

 

※この製品はWIPOによって保護されています(WIPO DM / 095081)

 

¥7,980

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

関連動画


関連商品