ソフトリリース / Soft Release

 

スラックラインを静かに緩める事が出来ます。

 

ラチェットでテンションを解放する場合、ウェビングとラチェットの寿命を縮めることになります。

また、テンションが高いラインをラチェットで解放する事は、自分自身を傷つける可能性も伴います。

「ソフトリリース」を使用するとスラックラインを安全に解放する事ができます。

「ソフトリリース」はわずか180g、使用後は15秒程度で再セットアップ可能。

 

「ソフトリリース」は30mまでのスラックラインに適しています。(ウェビングの伸び率テンションによって異なります)

ミニマム 12mオールラウンド 15mエクスペリエンス 30m」にご使用していただけます。

それらに「ソフトリリース」を接続するにはシャックル」または「スラックライン カラビナ」が1つ必要になります。

もちろん他メーカーのスラックラインでも同様にご使用出来ます。(メーカーの場合接続方法が異なります)

 

「ソフトリリース +4m」の推奨は、8kNで設置されたレッドチューブ35m、マラソン80m

「ソフトリリース +10m」の推奨は、8kNで設置されたレッドチューブ80m、マラソン160m

すべての「ソフトリリース」は「シーホース DP」と互換性があり、直接接続可能です。

 

 メーカー

Slacktivity ( スラックティビティ )

 

仕様

最小破断強度(MBS);60kN

重さ:ソフトリリース180g:ソフトリリース +4m282g:ソフトリリース +10m580g

エンドループ補強

 

¥2,980

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日