・イベント情報 · 2021/03/19
スラックラインの上達に行き詰まっている方へ スラックラインに上手く乗るには、自分の身体を整え、良い状態でバランスを感じとる必要があります。 歪んだ身体では、身体の感覚も鈍くなるのはもちろん、その歪みに合わせて乗らないといけない。 それは目を瞑って針の穴に糸を通す様な作業。 なので、 「前はこの感覚で出来たのに、今日はできない」 永遠とそのサイクルから抜け出せなくなります。 例えば、
日本テレビ『スゴ動画超人GP』撮影の裏側
・メディア情報 · 2021/03/16
「ハイラインの日本記録更新してみませんか?」 と、1本の電話がありました。 日本テレビ『スゴ動画超人GP』というTVの特番出演依頼。 どうやら前回の『世界の果てまでイッテQ!』の出演を見て僕の事を色々と調べてくれたそうで。 前回のブログに書いた、 「Do or do not there is no try! やってみる。じゃなくて、やるか、やんないかのどっちかです。」 と言うスターウォーズのマスターヨーダの名言を見て、この人と仕事をしたいと思ってくれたそうです。

スラックラインの新しいイベントのカタチ
・イベント情報 · 2021/03/16
コロナの影響でイベントがほとんどなくなり皆様とお会いする機会がめっきり減っておりました。気軽に外出もできず、世の中全体が身も心も運動不足な方が増えているのではないでしょうか。そんな中、京都のIDEゆうゆうスポーツクラブさんからオンラインでのイベント依頼をいただきました。

日本テレビ系列で放送される『スゴ動画超人GP』に、日本人初のスラックラインワールドカップチャンピオン大杉 徹(おおすぎ とおる)が出演します。
・メディア情報 · 2021/03/16
2021年3月16日(火)19:00~20:54 日本テレビ系列で放送される『スゴ動画超人GP』に、日本人初のスラックラインワールドカップチャンピオンの大杉 徹(おおすぎ とおる)が出演予定! 同番組は、いろいろな分野の「超人」とタッグを組み、その超人ぶりを披露するための新作動画を制作する一般向けのバラエティ番組。人気お笑い芸人の千鳥や、指原莉乃、田中圭などの著名人が出演する

スラックライン×ピラティスのオンラインレッスン、生徒さん達の感想をもらいました!
・イベント情報 · 2021/03/09
スラックライン×ピラティスのオンラインレッスンを始めてからあっという間に7ヶ月が経ちました。初めはオンライン接続の不具合などありながらも皆様に助けられ無事に続けられております♪今では毎週会員様とオンライン上ですが会えるこ

やっと出会えた、足の機能を取り戻すシューズ Vivobarefoot(ビボべアフット)
・製品情報 · 2021/02/16
スラックラインに出会って10年以上経ち、屋外で裸足で遊ぶ事が多くなりました。 その中で、靴というものに違和感、疑問を抱き続けていました。 そんな中、僕の考え方にドンピシャで当てはまる、むしろその先を行く理念のシューズメーカーに出会いました。

・メディア情報 · 2020/12/09
今回、環境、仲間にも恵まれ194mを完歩することができました。 日本記録更新です。

僕がギボンスラックラインのプロライダーを辞める理由
・メディア情報 · 2020/12/07
この度、長年在籍したギボンインターナショナルプロライダーを辞退させて頂きました! 一つの節目の様な感じ。 当時の自分なら辞めるなどあり得ない決断。 ギボンスラックラインは世界シェアNo.1のブランド。 プロライダーになったきっかけは、2011年にギボンによって開催された、世界規模のオンラインコンテスト「King of Slackline 2011」大会での優勝。 そこから念願のギボンインターナショナルライダーとなりました。 2012年に仕事を辞め、本格的にトレーニングを開始。 第一の目標でもあったスラックラインラインワールドカップ(アメリカ2013)で優勝することが出来ました。 そこから本格的にスラックラインを仕事として開始。 毎年の様にアメリカ、ヨーロッパ、アジア、日本各地でイベントやパフォーマンスを行いました。 TV、雑誌などにも取り上げられるようになり、スラックラインは徐々に知名度が上がってきました。

・メディア情報 · 2020/12/06
イッテQ!の岩井隊員から、スラックラインリサーチに電話がかかってきた。 岩井隊員:『絶景スポットで、イモトさんをハイラインに挑戦させたい』 との事。 最高に面白そうな案件!! しかし、岡山で絶景の条件が当てはまるハイラインスポットは、 王子ヶ岳で開拓してるThe 101(101m)と Prince Line(55m)の2つだけ。 初心者には、まず不可能な長さ。 この依頼を受けるには、新しいスポットを王子ヶ岳で見つけなければならない。 理想は、長さ15m〜20mの間。 果たして、そんな理想的な長さのラインはみつかるのか?

・メディア情報 · 2020/11/29
「世界の果てまでイッテQ!」に、わたし大杉徹(Gappai)が出演します。 イモトさん@imotodesseのハイライン挑戦をサポートさせてもらいました! 放送日は、来週12月6日(日)です。 お楽しみに! 今回の依頼はトップクラスに難易度高いものでした。 詳しく書いちゃうとネタバレになっちゃうので、詳しい記事は番組放送後に上げますね。

さらに表示する