Slacktivity(スラックティビティ)

ETHZürichの子会社としてTobias Rodenkirch(トビアス・ローデンキルヒェン)とSamuel Volery(サムエル・ヴォレリー)により設立されました。

二人は運動科学の修士学位をもちます。

独自のハングオーバーシステム等クオリティの高い商品が世界中のスラックライナーから絶大な支持を得ている。

また、サミュエルが率いるスラックティビティのアスリートは世界トップクラスの実力者が多数。

彼らは多くの記録を打ち立てている。

会社理念

私たちの目標はスラックラインのスポーツをあらゆる面で促進し、この目的に必要な製品を高品質、公正な価格で提供する事です。

その為、初心者から上級者まで幅広いニーズに合わせた製品開発をしています。

スイスの品質管理を通じて、最高の品質を提供しています。

お客様の満足度は私たちにとって非常に重要です。私たちは常にお客様の希望とニーズに対応したいと考えています。

 

製品包装について

当社の製品については、必要最低限の包装を行っています。また再利用やリサイクルもおこなっています。

 

樹木の保護について

スラックラインによる樹木へのダメージを防ぐことはとても重要です。

我々はツリープロテクターの開発にも力を入れています。新しいツリープロテクターはアーボリスト(樹木の専門家)と協力し開発されました。

またこの問題について公園施設、スイススラックライン協会とも取り組んでいます。