ハングオーバー 2.0 / Hang Over 2.0

 

世界初のスラックライン専用ボールベアリングカラビナ「ハングオーバー」は1年間もの歳月を費やし膨大なテストから完成しました。

最初のモデルに基づいて改良を加えられた「ハングオーバー 2.0」はより簡単かつ効率的に使用する事が可能です。

 

従来ロングライン、ハイライン等のテンショニングシステムは一般的なローププーリーが使用されていましたが、

2014年にバッキンガムシステムと呼ばれる歩行ウェビングをそのまま利用したテンショニング方法が考案されました。

そのシステムを進化させた「ハングオーバーシステム」は現在ハイライン、ロングラインのテンショニングシステムのスタンダードとなっています。

 

ハングオーバーはテンショニングだけで無く、ハイライン時などで移動手段としても使用されます。

またローププーリーを使用している人にも最初のプリテンション時にも有効な道具で非常に汎用性の高い道具として世界中で愛用されています。

 

注意事項

振動が継続的にかかるシステム内にぶら下げたまま、遊んではいけません。

使用後は、ハングオーバーをシステムから取り外しましょう。

 

ハングオーバー2.0新機能

テンショニング、ローリングに非常に効率的な19mmボールベアリングを使用

ベアリングとスペーサーの間にウェビングが挟まらない様に配置を改善

PSAにより個人防護装備(PPE)として認定

 

メーカー

Slacktivity ( スラックティビティ )

 

仕様

破断強度(正常方向):22Kn

破断強度(横方向):7Kn

破断強度(口が開いた状態):6Kn

運用強度(正常方向):4Kn

回転面:27.8 mm

重さ:152g

材質超々ジュラルミン7075-T69(航空機用構造体としても用いられるアルミニュウム合金)

製法熱間鍛造(内部欠陥が無い高強度の製品がつくれる製法)

 

※この製品はWIPOによって保護されています(WIPO DM / 095081)

 

¥5,980

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日


関連商品