・製品情報

・製品情報 · 2020/05/13
スラックライン界のパイオニア、大杉 徹(おおすぎ とおる)と加藤木 友香(かとうぎ ゆか)監修!スラックライン上達プログラム『SLACKLINE BODY MIND SPIRIT』チケット販売開始! 長年の講師経験を元に、未経験から最短で上達してもらう為のノウハウを凝縮しました。「スラックラインが上達できるか不安.....」「どんな練習方法があるのか分からない.....」「なかなか上達できない.....」 そんな、あなたの不安を解消するプログラムになります!

・製品情報 · 2020/03/24
スラックラインリサーチより、”Aフレーム Type 1”が販売開始しました!Aフレームってなに?従来のAフレーム(以後旧型Aフレーム)と、新発売の"Aフレーム Type 1"は何が違うの?などの疑問にお答えしていきたいと思います。

・製品情報 · 2020/02/08
Balance Community(バランスコミュニティ)の新作ウェブロック、アルパインウェブロック5.0(AWL5.0)のサンプルが届いたので、ハイラインでテストライドしてみました。 Slacktivity(スラックティビティ)のウェブロックシーホース1.5との比較や、AWL5.0特徴なども解説しつつ、レポートしていきます。

・製品情報 · 2020/01/01
プリミティブ セットとハングオーバーセットはどれくらいののテンションがかけられるのか? テンションメーター(張力計)を使用して、実験してみました! それぞれ、いくつかのバリエーションで計測してみました。 実際にどれくらいのテンションがかけられるか見ていきましょう。

・製品情報 · 2019/08/29
これからロングラインをはじめる方に、「おすすめのロングラインセットはー?」とよく聞かれます。 そもそも長ーいラインはどうやって設置するのか? 実はラチェットやウインチでも張る方法はあります。 しかし、一般的には素早く設置出来る倍力システムが使用されます。...

・製品情報 · 2019/03/02
スラックラインはじめたいけど、何処でできるの? スラックラインやる場所がない。 庭にスラックラインを設置したい! 様々な疑問、問題を解決するであろうアイテム、スラックアンカーをご紹介します。

・製品情報 · 2018/12/18
スラックラインの設置時に一番ストレスが溜まるのは、あのずれ落ちてくるスリング!!! 落ち防止ストラップが付いているツリーウェアも機能的なものは殆どなく、気持ち良く設置が出来ない方は多いと思われます。そんな方に全力でオススメしたいのはSlacktivity(スラックティビティ)のツリースリング。 こちらの製品はベルトバックルにより長さ調整が可能な為ずれ落ちません。 5センチ幅のベルトスリングは樹木表面への負荷もしっかり分散してくれます。 樹木の専門家(アーボリスト)と開発されたツリープロテクターとの組み合わせがオススメ!

・製品情報 · 2018/10/18
"How not to highline"でも取り上げられた"スナッチ"。ロシアのCOUZ slacklineというメーカーが製作しているライングラブです。ライングラブとはウェビングを掴む為の道具で、プーリーシステムを取り外したり、ハングオーバーシステムで使用されます。...

・製品情報 · 2018/07/27
ピンクチューブは、ピンクじゃないのになんで"ピンクチューブ"なのか? このネーミングを聞いて多くの人が疑問に感じたと思います。 これについて、本国のサムに尋ねてみました。 すると面白い話が聞けました。

・製品情報 · 2018/07/16
正しい使用によってウェビングの破断のリスクが大幅に減ります。 破断した場合は自身のみならず、周りの方にもリスクが及びます。 以下の点を留意して安全なスラックラインをおこないましょう。

さらに表示する