【SRTV017】超便利なツリースリングの使い方をご紹介!!

スラックラインの設置時に一番ストレスが溜まるのは、あのズレ落ちてくるスリング!!ズレ落ち防止ストラップが付いているツリーウェアもりますが、機能的なものは殆どなく、気持ち良く設置が出来ない!という方は多いと思います。

 

そんな方に全力でオススメしたいのはSlacktivity(スラックティビティ)のツリースリングこちらの製品はベルトバックルにより長さ調整が可能な為ずれ落ちません。5センチ幅のベルトスリングは樹木表面への負荷もしっかり分散してくれます。樹木の専門家(アーボリスト)と開発されたツリープロテクターとの組み合わせがオススメ!通常使用の他に、テンションの低い時、テンションの高い時、間違った使用方法等、を動画でご紹介いたします。

 

また、ケースなどの取っ手に取り付けて肩にかける、道具をまとめて縛るなどなどスラックラインの設置外でも大活躍します。

 

スラックティビティの殆どのスラックラインセットでは、ツリースリング、ツリープロテクターともに標準装備されています。