· 

高所スラックラインのハイラインパフォーマンス、イベントご依頼はこちら

 

スラックラインリサーチでは様々なスタイルのパフォーマンスを行う事が出来るのですが、

最近はトリックラインよりもハイラインのパフォーマンス依頼が増えてきました。

 

ハイラインとは高所で行われるスラックラインの事で、一般的に10m以上の場所で行います。

「高所?危ない!」と思われるかもしれませんが、使用する器具はISA(国際スラックライン協会認定)の器具を使用し、設置も万が一に備えて何重にもバックアップが施されています。

 

また、設置やパフォーマンスに関しても、パイオニアである大杉徹(おおすぎ とおる)が担当します。

大杉徹は「世界の果てまでイッテQ!」をはじめ数多くのテレビ番組、イベントでハイラインの設置、指導を行なってきた実績があります。

 

コロナ禍で観覧型のイベントが好まれる。

また空中のデッドスペースを活かす事ができるので、イベントの場所を取りません。

これはかなりのメリットでは、ないでしょうか?

 

日本でもまだ珍しい、スラックラインのハイラインイベント。

ご依頼、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

福岡県北九州市小倉にあるチャチャタウン小倉にて

体育館等の室内でも実施可能

商業施設、ブランチ北長瀬、ブランチ大津京などでの実績もあり